高畑充希出身は東大阪市のどこ?中学高校の出身校はココ!

高畑充希さんの出身は東大阪市のどこなんだろう?中学高校の出身校は偏差値が凄いとか!?
ドラマや映画、CMや声優などマルチに忙しい高畑充希さんが気になる!!

高畑充希出身は東大阪市のどこ?

高畑充希さんの父親は、東大阪市内で会社を経営しています。
【株式会社高畑】という会社。←これはバレやすいですよね。。。

株式会社高畑は椅子、自動車用シートやインテリア関連の製造販売をしている会社。
ここの代表取締役が高畑充希さんの父親と言われています。

株式会社高畑は大阪を本社として、東京営業所や九州支店もあり、海外ではオーストラリアや中国にも支店があるそうです
本社住所は大阪府東大阪市長田中2丁目2-30 長田エミネンスビル5階とあります。
高畑充希さんの出身地とピタリ!!!

高畑充希さんの名前がまだ出始めの時は「本当にココが高畑充希さんのお父さんがしているの?」といわれていましたが、大阪府内の【高畑姓】の人数は180人程度。
さらに狭めて東大阪市内なら17人前後ということで、高畑充希さんの出身地が東大阪市ということから、「父親の会社だろう!!」と、決定的になったのです。

でもここはあくまでも父親の経営する会社であって”実家”ではありません。

実家の住所は公表されていませんが、高畑充希さんの実家は土地や建物を所有していて、7F建ての最上階にご両親がすんでいる!?と言われています。

高畑充希出身校は?

高畑充希出身小学校

東大阪市立永和小学校

2016年で永和小学校は閉校してしまいました。
現在では、永和小学校と菱屋西小学校を統合され学校施設を菱屋西小学校を使うことから菱屋西小学校になりました。

2016年3月6日永和小学校の体育館で閉校式が行われ卒業生さんががビデオレターを送ったそうです(*^-^*)

高畑充希小学校時代はどんな子?

小学校時代から芸能界への憧れを持っていて、受けたオーディションは十数回!
落ちては受け落ちては受け・・・それでもめげずにチャレンジし続ける頑張り屋さん。
小学生がなかなかできることではありません。

またオーディションを受けながらも、大阪で1、2位を争う超難関校四天王寺中学校を受験するために進学塾に通っていました。習字も習っていたそうです。

高畑充希さんの公式ブログでは、小学生時代は男の子に交じってサッカーや鬼ごっこをしていたようで、活発でありながらも夢を追いかける頑張り屋さんの女の子だったことがわかります。

高畑充希出身中学

小学校時代の頑張りで大阪で1、2位を争う超難関校大阪府内私立四天王寺中学校に合格!
偏差値65以上で規律が厳しい女子校だとか。。。

高畑充希中学時代部活

中学時代は軽音部に所属し、ボーカルを担当していました。
日本全国の高校・中学校による軽音楽系のクラブコンテストであるスニーカーエイジのグランプリ大会にも出場経験があるそうです。

高畑充希中学時代成績

難関校に無事入学!その後は、早稲田大学に進学して芸能界に入るつもりだったそうです。
しかし、この時期に舞台女優のオーディションに合格★
夢がかなってしまうと気持ちはその方向へ傾き、成績は下がる一方だったとか。

中学受験は芸能界のため

小学生時代からオーディションを受けていた高畑充希さんですが、落選ばかりしていたので母親から「早稲田大学の演劇研究会に入りなさい」と言われていたんだそうです。

しかし、中学時代にホリプロ主催となる、山口百恵さんのミュージカルで出演者のオーディションに合格して、女優デビューの運びとなりました。

高畑充希モテモテエピソード

学校では大人気の高畑充希さん!女子高ですが・・・という
高畑充希さんが音楽室に移動するときには廊下に列ができてた・・・という話、同級生の女子から告白された経験があるという話をTVでお話していましたよ♪

高畑充希出身高校

芸能活動をするために東京都の八雲学園高等学校に入学します。
中高一貫の伝統ある女子高で、女優の満島ひかりさんや歌手でモデルの西内まりやさんもこの高校の出身校です。

しかし、芸能活動の忙しさから普通高校へ行くことが難しくなったからでしょうか?
2007年より堀越高等学校に進学をしています。

高畑充希問題児エピソード

2017年3月でのインタビューによると、本人曰くよく先生に怒られていた問題児だったそう。

「校則って本当に意味が分からない」と、敢えて校則に引っかかる短いスカートで登校したこともあったり、それが先生にバレるや否や、先生からダッシュで逃走、校舎の1階から3階まで先生に追いかけられたこともあることを、自身の口から激白。

舞台『ピーターパン』の主役を務めていた時はとにかくいつも疲れていて学校でよく居眠りしていたんだそうで、最長では登校して席に着いたすぐに寝はじめ、起きたら放課後だったこともあったんですって!

こんな行動は先生に叱られて当たり前と分かりつつ、腹が立っても舞台で発散していたそうでですよ。

女優さんだったら普通こんな話あまりしない感じがしますが、ここまでスッキリ話してくれるなんて、”竹を割ったような性格”そのもののような気がします。

高畑充希出身大学

芸能活動は忙しいものの、持ち前の頑張りで法政大学キャリアデザイン学部(偏差値55程度)【社会と地域との関わり方を学び主体的に人生設計を学ぶ学部】に入学しています。

大学入学へのいきさつは、13歳から芸能活動をしていたので芸能界以外の人を触れ合う機会が欲しかったということから。
この学部では尾木ママ(尾木直樹さん)の授業を受けることもできるところです。

芸能活動と並行しながらの学生生活だったので通学する頻度は多くなかったにもかかわらず、成績は優秀だったようですよ。

大学4年生にあたる2013年に連続テレビ小説『ごちそうさん』のレギュラーキャストとして出演が決定したために、1年間休学しています。

高畑充希プロフィール

生年月日:1991年12月14日

星  座:いて座

血 液  型:AB型

出  身:大阪府東大阪市

身  長:155㎝

体  重:非公表

兄弟姉妹:一人っ子

趣  味:読書、舞台観劇、食べること。

所  属:ホリプロ

高畑充希芸能界入りのきっかけ

舞台鑑賞が好きな両親の影響を受けて舞台を見る機会が多かったために、小学生の頃より舞台女優を志します。
幼い頃から『オペラ座の怪人』や蜷川幸雄作品に親しみ、同級生がアイドルやJポップの歌を聴いていても『レ・ミゼラブル』などのミュージカルのサントラを好んで聴いていたそうです。

小学校から中学校までの間に舞台や芸能事務所のオーディション受けた回数は十数回も全て落ちていました。

数々のオーディションを受ける一方で、受からなかった時には早稲田大学の演劇研究会に入ろうと、小学校低学年から塾に通って猛勉強し、中高一貫の進学校である私立四天王寺中学校へと進んだそうです

2005年、中学在学中に、両親のミュージカル好きが影響して参加したホリプロが創業45年を記念して主催する『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』の出演者オーディションで9621人の応募者から主演の座を獲得し、シンデレラガールとして女優デビューを果たしました。

高畑充希交友関係

★『3年B組金八先生』で共演した水沢奈子、忽那汐里

★『Q10』で共演した前田敦子、柄本時生、池松壮亮

★『女子ーズ』で共演した有村架純とはプライベートで仲が良し

★大竹しのぶやキムラ緑子とも親交があり、3人で食事に行ったりなど年齢を問わず仲の良い間柄

特に前田敦子、柄本時生、池松壮亮とは、「ブス会」と称し、度々プライベートでのオフショットをSNSにアップするほど仲が良い♪

高畑充希演技力歌唱力に高評価!

幼少時期から本物の舞台をみてきたこともあり、演技力歌唱力も本物!
業界内でも高畑充希さんを評価する声は多く、女優の黒木瞳さんは高畑充希さんを「歌声の力強さ、清らかさが素晴らしくて度肝を抜かれました。その潜在能力の高さはまさにミュージカル界を背負っていかれる逸材」と絶賛したそうです!
映画監督の福田雄一は『これから絶対に来る女優』として自身が監督を手掛けた『女子ーズ』に高畑充希さんを抜擢したり、映画監督の三木孝浩は高畑が主演を務めた舞台『奇跡の人』を観劇した際、自身のツイッターで「充希ちゃんが生み出す、観客の目を惹きつける“間”の絶妙さに唸りました!ナチュラルボーン女優です、ほんと。」とのコメントを残しているそうです。

日本テレビ系水曜ドラマ「同期のサクラ」も「過保護のカホコ」 制作チームが集結し、主演・高畑充希と、脚本家・遊川和彦が再びタッグを組んだものなので、業界の中でも”高畑充希ファン”が多いことがわかります。

高畑充希出身は東大阪市のどこ?まとめ

高畑充希さんは美人でスタイルがいいのだけれど、それを鼻にかけていないナチュラル感がすごく可愛い女性★
かと言って、ドラマではカッコいい女性とか、モテモテの女性・・・よりも、ちょっと間の抜けた天然っぽい役が多いのも高畑充希だからことできる役!!なのかもしれませんね。

そんな演技力もあり、抜群の歌唱力もある高畑充希さんが、順風満帆にオーディション一発合格で芸能界へ!だったのかと思いきや、何度も落選していたとは意外でした。

これからの高畑充希さんも応援♪
いつか、高畑充希さん主演の大人の恋愛ドラマ見てみたいな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする