ケンタッキーチキンは部位が選べるって知ってる?人気,カロリー,綺麗な食べ方を紹介!

ケンタッキーのチキンは部位が選べるって知ってますか?
人気部位やカロリー、ちょっと食べにくい部分の綺麗な食べ方を紹介します!

ケンタッキーチキンの部位が選べるって本当?

ケンタッキーのチキンを注文した時、毎回同じ形でないな・・・と思ったことはありませんか?
頻繁にケンタッキーのチキンを食べたことのある方は、同じチキンでもいろんな形状のものがあることに気づいているかもしれませんね。

実はケンタッキーのオリジナルチキンの部位は5種類あります!
「あの時食べたのがおいしかったけど、部位を指定して選べるの?」という疑問をお持ちの方、ズバリ、チキンの部位は選べます!

まずケンタッキーのオリジナルチキンの部位は全部で以下の5種類です。

・ドラム=脚
・リブ=あばら
・キール=胸
・ウィング=手羽
・サイ=腰

ケンタッキーチキン部位指定注文の仕方!

お気に入りの部位がある場合は、お店のレジで注文する際に「チキンの部位(パーツ)はドラムでお願いします」などとオーダーしてみましょう。
頼んだ部位で提供してもらえるはずです!

私の経験の場合ですが、1度に3本程度の注文なら、希望の部位を指定してスムーズに購入できることがほとんどです。

ただしお店側も普段から部位のバランスを考えて提供しているので、残り数の関係で同じ部位ばかりだとお断りされてしまうかもしれません。
「ドラムだけ10本ください!」となると難しいのです。

そんな場合はできるだけ希望の部位を多めに入れてもらい、残りは少し妥協して他の部位も混ぜてもらう注文の仕方がおすすめです。
お店の状況にもよるので、店員さんに確認しながら注文してみましょう♪

ケンタッキーチキンの人気部位や部位別の味や肉質の特徴

ケンタッキーのオリジナルチキンには5種類の部位があることがわかりました。
その5種類の部位の見分け方や味や肉質の特徴はどのようなものなのでしょうか?
それぞれの部位について紹介します。

★ドラム(脚)
ドラムはパッと見ただけでわかりやすい、スティック状で持ちやすく食べやすい形状の部位です。鶏の脚の部分で適度に脂肪が乗っていて食感もよいので一番人気の部位です。子供にも食べやすい部位として人気があります。

★リブ(あばら)
リブは見た目が大きく四角形に近い形状をしています。
見分ける一番のポイントは「裏返すとあばら骨があること」です。
細かなあばら骨が並んでいればリブの部位になります。
鶏のあばらの部分でホワイトミートなので、脂肪が少なめで比較的たんぱくな味が特徴。臭いが少なく味にもクセがないことやサイズが大きめなことから、サイズ重視の方やクセのないホワイトミートを好む外国人の方に人気の部位です。

★キール(胸)
キールは胸肉で一般的に「ささみ」と呼ばれる部分にあたります。
見た目は卵型に近い丸っこい形状で、裏返すと真ん中に軟骨が一本通っているのが見分けるポイントです。
鶏の喉下のあたりの脂肪の少ない部位なので、食感は少しパサパサしています。ダイエット中だけどフライドチキンを食べたいというの方や、臭いや骨が少ない部分がいいという方におすすめの部位です。

★ウィング(手羽)
ウィングは名前の通り手羽の部分です。
見た目は5種類の中でも小さ目。
でも味の方は適度に脂が乗っていて味も濃いめで、臭いもほとんど気にならないのが特徴です。

★サイ(腰)
サイは鶏の腰の部分で見た目は大きめの三角形の形状をしています。
肉量も脂肪分も多めで重量も食べ応えもズッシリしているのが特徴。
ダークミートなので少し鶏特有の臭いが気になりますが、とにかくボリューム満点なのでサイズ重視の方や1本で満足したい!という食べ応え重視の方に人気の部位です。

以上、オリジナルチキンの5種類の部位の紹介でした。
あなた好みの部位はどれでしょうか(*^-^*)

ケンタッキーチキンのカロリーや糖質

ケンタッキーのオリジナルチキンは揚げ物なので、ダイエット中の方や健康意識の高い方はチキンのカロリーや糖質が気になることろですよね(>_<)
そこでケンタッキーのチキンのカロリーと糖質について見てみましょう。

まずはチキン1本のカロリーはどのくらいなのでしょうか?
実は同じチキン1本といっても、5種類の部位によってカロリーには差があるため、正確な数値は公表されていません。
でも目安としてオリジナルチキン1本の平均としての数値は公表されていて、チキン1本あたりは237kcalということです。
ご飯1杯分240kcalと同じくらいのカロリーということになります。

そして気になる糖質ですが、フライドチキンはタンパク質と脂肪は多めですが、炭水化物は比較的少なめな食べ物です。
肉のまわりの衣の部分がおもな糖質の部分になります。
糖質制限をされている方にも優しい食べ物ですが、どうしても気になるという方は、衣の部分の摂取を控えれば大幅に糖質をカットできそうです。

もちろん先ほど述べたように、チキンは部位によってサイズや肉質に違いがあるので、カロリーや糖質にも多少の差が出てきます。
そのあたりにも注意してチキンの部位を選んでもよいかもしれません。

ケンタッキーチキンの綺麗な食べ方!

チキンには骨が入っているので、食べにくいの難点・・・という方もいるのではないかと思います。
綺麗に食べるにはちょっとした工夫があるので紹介しますね♪

ポイントはチキンの部位ごとの骨の位置が決まっているので、骨の位置を意識しながら食べることです。
チキンの表側は衣の部分になりますが、裏返してみると骨が見えます。
かぶりつく、手で裂きながら食べる、クルクル回しながら食べるなど、どれも骨の位置や向きを意識すると、綺麗に食べられるのでおすすめです。

ケンタッキーチキンのおいしい食べ方!

ケンタッキーのフライドチキンはオリジナルのスパイスを使用したこだわりの製法なので、そのままでもちろんおいしく食べられます。
でもちょっとしたアレンジを加えたり食べ方を工夫しても、おいしく楽しいケンタッキーのチキンライフ(?)が送れるのでおすすめです!(^^)!

アレンジレシピでおすすめなのが「チキンサンドイッチ」です。
まず、買ってきたチキンの骨を取ります。あらかじめ骨の少ない部位を注文するとよいかもしれません。
そしてパンにチキンとマヨネーズとお好みのレタスなどの野菜をはさむだけ!
簡単にお店みたいなチキンサンドができちゃいます!
他にも細かく裂いたフライドチキンをサラダに乗せてチキンサラダにしたり、裂いたチキンに少しだけ醤油を垂らして、海苔と一緒に白いご飯に乗せて和風にアレンジしてみるのも意外と合いますよ(^_-)-☆

どうせ食べるならお得に食べたい!
ケンタッキーチキンマイルとは?使い方やステージ別の特典を紹介!

ケンタッキーチキンは部位が選べるって知ってる?人気,カロリー,綺麗な食べ方を紹介!まとめ

私は、ケンタッキーのチキンの部位が選べるって知った時、なんだか得した情報を得られた気がしてたまりませんでした。
これって、意外に知らない人が多いんですよね。
何種類か買って食べ比べなどしても楽しいです。
部位指定した場合、当たり前ですが待つことが多いです。
でも、揚げたてのチキンが食べられる醍醐味でもあるんですよ。

私は子供の頃からケンタッキーが大好きで、母が買ってきてくれた時には特別なワクワク感があった記憶があります。
大人になってからチキンにもいろいろな部位があることを知り、「あの時感じた味の違いは、チキンのパーツの違いもあったんだ」とやっと納得しました。
どうせ食べるのであれば、あなたの好きな部位を指定しておいしく食べちゃってくださいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする