チョコ抹茶フラッペ2019マックカフェは店舗や期間限定?カロリーや口コミが知りたい! 

チョコ抹茶フラッペはがマックカフェで販売中!
店舗や期間が限定だとか?カロリーや口コミはどうなのか?が気になるところ。

2014年から毎年登場している「抹茶ラテフラッペ」「アイス抹茶ラテ」「抹茶ラテ」も、引き続き販売中で、今大人気なのですって!
この”抹茶シリーズ”は、いずれも京都産宇治抹茶が使われていて、宇治抹茶のほろ苦さ、芳醇な風味、プラス相性抜群な牛乳と組み合わせた和風テイストのドリンクです。
今回登場の新しいフレーバー「チョコ抹茶フラッペ」
京都産宇治抹茶とチョコの絶妙な味わいは是非飲んでみたいものですね。

チョコ抹茶フラッペマックカフェは店舗限定?

今回発売のチョコ抹茶フラッペは全国の“McCafe by Barista”併設マクドナルド店舗でのみ販売されています。

近くのマックでチョコ抹茶フラッペが販売されているか確認!

全国どのマクドナルドで販売されているわけではないのが残念です(+_+)
ちなみに私の住んでいる県でも、主要な町しか売られていませんでした。
我が家は田舎なのでマックはあるものの、“McCafe by Barista”併設ではなかったです。

チョコ抹茶フラッペは期間限定?

チョコ抹茶フラッペは2019年9月25日(水)~10月中旬(予定)の期間限定で販売されます。
しかし、2014年~毎年”抹茶シリーズ”は、この時期になると販売されているので、人気商品となれば、来年も抹茶シリーズの一商品として販売されることになるでしょう♪

チョコ抹茶フラッペ価格

・Mサイズ 490円 
・Lサイズ 530円

その他の抹茶ラテ関連商品

・抹茶ラテフラッペ・・・Mサイズ 450円、Lサイズ 490円
・アイス抹茶ラテ・・・Mサイズ 390円、Lサイズ 430円
・抹茶ラテ・・・Sサイズ 350円、Mサイズ 390円

チョコ抹茶フラッペのカロリー

折角飲む(食べる?)のであれば、カロリーは気にせず飲みたいものですが、やはり気になっちゃいますよね。

と、いうことでカロリーの紹介です!
・Mサイズ・・・357㎉
・Lサイズ・・・434㎉

約80㎉の差・・・
私ならチョコ抹茶フラッペMサイズ+同じく今期間限定の月見パイ150円(268㎉)を食べるかも!!
抹茶+お餅+あんこのコラボ!合わないはずないですよね(^^♪

チョコ抹茶フラッペ特徴

チョコ抹茶フラッペは、京都産の宇治抹茶と牛乳を合わせたフラッペに、チョコソース&チョコホイップクリーム&ビターなオレオ(R)クッキーがトッピングされています。
チョコの”洋”と抹茶の”和の組み合わせが絶妙に良い組み合わせとなって堪能できること間違いなし!

チョコ抹茶フラッペで使われているチョコソースは、本場ベルギー産クーベルチュールチョコ(カカオ分の54%がベルギー産クーベルチュールチョコレート由来)が使われています。
その上に京都産の宇治抹茶と牛乳をミックスしたフラッペが注がれています。

トッピングには、チョコホイップクリームとチョコソース、ほろ苦いココア風味のオレオ®クッキーがあしらわれ、抹茶の淡い緑とチョコの色合いがなんとなく秋を感じさせる仕上がりに!

ザクザク食感のビターなオレオ®クッキーの食感がアクセントとなり、抹茶とチョコをより一層引き立ててくれます。

チョコ抹茶フラッペアレルギー情報

原材料・・・乳、小麦、大豆
卵、オレンジ、キウイフルーツ、ごま、バナナ、もも、リンゴ、ゼラチンについては工場の製造ラインあるいは店舗での調理過程で共有・接触があります。

チョコ抹茶フラッペの口コミ

・ドリンクの底に敷き詰められているチョコホイップクリームとチョコレートソースが濃厚でおいしい!

・飲んでみると、抹茶フラッペは抹茶の苦味はあまり感じられず、ミルクの甘みが際立つ「ほのかに抹茶風味」という感じの仕上がりになっているので、抹茶が苦手な人でも食べれそう!

・抹茶フラッペの優しい甘さと、後味に広がる濃厚なチョコレートソースが絶妙な味わい!

・トッピングされているチョコホイップの優しい甘さと、オレオのほろ苦さとサクサク感がいいアクセントになっている!

チョコ抹茶フラッペマックカフェまとめ

毎年、秋にマックカフェで販売される”抹茶シリーズ”
今年はチョコ抹茶フラッペでしたが、やはりどこの店舗でも販売されていないのはとても残念です。
期間限定でしか食べられない商品こそ、マクドナルド全店舗で販売してほしいな~と思うばかりです。
店舗限定、期間限定だからこそ、食べたくなる気持ちが大きくなっていきます(;^_^A

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする