サニブラウンのピアスには何か意味がある?いつからしているのか!

サニブラウン選手の両耳にキラリと光るピアスには何か意味があるのでしょうか?
いつからしているのか「カッコいい」「ダサい」「前から開けてたっけ?」と、走りだけではなく、ピアスにも注目が集まっています!

サニブラウンのピアスには何か意味がある?

サニブラウン選手のピアスは黒いストーンが目立つシンプルデザイン。
決して派手なものではありませんが、インタビューの際、耳にキラキラ光るピアスにも最近注目が集まっています。

「何か意味があるのかな?」と思っていたのですが、どうやら、サニブラウン選手がピアスをする理由は以下で紹介する4つの中にあるのでは?と考えられます。

おしゃれのため

サニブラウン選手はフロリダ大学で短距離を磨いて100mで日本記録を出すまでに成長しました。

いわば、サニブラウン選手にとっては、走る事が仕事!!
しかし、メディアに出るときは、基本的にジャーズ姿やユニホーム姿がほとんどです。

「少しでもおしゃれになるにはどうすれば良いか?」
考えた結果、競技の邪魔にならない形のピアスを選択したのでは?と考えられます。

自分のトレードマークを作るため

サニブラウン選手は体格も大きくて目立ちます。
陸上選手の中には、自分のトレードマークとしてアクセサリーを付けている人も多くいます。

「競技の邪魔にならないか?」と疑問に思う事もあったかもしれませんが、何か自分のトレードマーク的なものが欲しかったのではないでしょうか。

例えば、同じ100ⅿ短距離の桐生選手で言えば、左腕にアップルウォッチを付けて走っていつのが印象的です。

案外がっちりしたデザインなので、「重くないのかな・・・?」と感じてしまいますが、本人にとっては体の一部的なものなのかもしれません。

世界で活躍するため

サニブラウン選手は「100mで世界記録をいずれ出したい!」とずっと言っています。
世界的に見れば、陸上選手は派手な人が多いです。
フロリダで陸上をしている、サニブラウン選手は世界の選手と接する機会が多いことから、世界で活躍している選手を超える事を目標として願掛けのような感じでピアスをしているとも考えられます。

ガーナの風習

日本人アスリートの中では、あまり見ないピアスですが、サニブラウン選手がピアスをつけた理由の一つに、サニブラウン選手のお父さんがガーナの方なのですが、ガーナでは赤ちゃんにピアスをあける風習があるということが挙げられます。

ガーナでは、赤ちゃんがピアスを開けることは【大切なメッセージを霊界から持ってくる】と信じられていて、大切なセレモニーなのです。
ピアスはそんな身近な存在であった!ということと、選手としての活動拠点がアメリカだったということもあって、ピアスをすることへのハードルが低かったのではないかと思われます。

ネットでも称賛!

サニブラウン選手のピアスネットでも称賛されていますよ♪

★サニブラウンのピアスは何?かっこいい!!!

★サニブラウンはピアスして走るんだね!トレードマークですね!

★サニブラウンは実力があるからピアスしててもオッケー!!!

★サニブラウンのピアスってブランドかな?値段はいくらなの・・・?

★サニブラウンと同じピアスが欲しい!足が速くなるかも。wwww

ピアスは足の速さに効果はある?

サニブラウン選手、ピアスをつけ始めてからグングンと記録が伸びている!?と言われていますが、実際ピアスは足の速さに良い効果や悪い影響などはあるのでしょうか?

一時流行った、決まった箇所にシールを貼ることで、ダイエットだったり肩こりや眼精疲労をなくすなどの効果が見込める・・・というシールタイプのピアスがありました。
しかし、サニブラウン選手のピアスを見ると、しっかり留め具があるのでシールピアスではありません!
完全にオシャレでつけているもののようです。

サニブラウン選手がピアスをつけている耳たぶの位置は、疲れ目やリフトアップの効果がある位置くらいかな?
と言うことで、特に足の速さとかにはあまり関係がありません。
ピアスをつけたから速くなった!ということはないようです。

いつからしているのか!

2019年3月ごろの映像からサニブラウン選手のピアスが確認されます!

2019年3月に行われたNCAA室内陸上競技選手権大会では、サニブラウン選手は60m予選で室内日本タイとなる6秒54を記録しました。
決勝では6秒55で3位に入っています。

この後も2019年5月11日にSEC屋外陸上競技選手権大会の100m決勝で日本歴代2位となる9秒99を記録して優勝しました。

また2019年6月7日にNCAA屋外陸上競技選手権大会の男子100m決勝で、9秒97(追い風0.8m)の日本新記録を樹立しています。

ピアスを空けた頃から快進撃が続いているということから、”ピアスをすると足が速くなる”と言われることが多くなったのかもしれませんね。

サニブラウン選手プロフィール

フルネーム:サニブラウン・アブデル・ハキーム
生 年 月 日:1999年3月6日
出 身 地:福岡県
身         長:188㎝
体         重:83㎏
大         学:フロリダ大学

走りの才能は、お母さん譲り!?

サニブラウン選手の足の速さは”天性のもの?”と思いきや、どうもお母さん譲りなのでは?と思われる情報を発見。
母親であるサニブラウン明子さん、高校では陸上をしていたようで、その成績が凄いんです。
なんと100mと100mハードルの二種目でインターハイに出場しているんです。
しかも、好成績を残しているそうです。
インターハイ出場自体が凄いことですが、二種目で出場です!凄すぎです。。。

このことから、息子であるサニブラウン選手にも、お母様の影響を存分に受け継いでいる・・・と言わざるをえないでしょう。
サニブラウン選手も、100mと200mの二種目を競技種目にしてますからね。

サニブラウンのピアスには何か意味がある?まとめ

サニブラウン選手のピアスには何らかの意味があり、今年の3月ごろからつけているということがわかります。
個人的には、日本人の男性ピアス姿よりサマになっていてカッコいいかも!と感じます。

サニブラウン選手は現在20歳ですから、ファッションにも興味が出てきたり気になる年ごろです。
海外の選手はネックレスやピアスをつけているのは当たり前のことに感じるので影響を受けたということもあるかもしれません。
ピアスをしていたって結果がでればOK。
これからのサニブラウン選手の活躍に期待!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする