山崎康晃(DeNA)は結婚してる?母親想いハーフイケメンの年俸推移!

DeNAの守護神、山崎康晃投手は結婚しているのか気になりませんか?
山崎康晃さんは、ハーフイケメンで好青年というだけでなく、とっても母親想い。
そんな山崎康晃さんの2020年の契約年俸交渉がDeNAの鴻オオトリで行われました。
2020年も大幅アップ!!
入団からの年俸推移も見てみましょう。

山崎康晃さんは女性からも人気が非常に高く、ベイスターズのアイドルのような存在です(^_-)-☆

山崎康晃(DeNA)は結婚してる?

2019年12月現在、山崎康晃さんは結婚していません。

2017年に、レインボーブリッジデート、ニトリデート、八景島シーパラダイスデートがフライデーされました。
記者が真相を山崎康晃さんに尋ねたところ、「はい、お付き合いしています!」と堂々の交際宣言。当時、山崎康晃さんは25歳!
このまま、誰もが結婚!?と思っていたのでしょうが、結婚という話はなく、2年が経ち、山崎康晃さんは現在27歳!
彼女がいても、結婚してもおかしくない歳です。

しかし、交際発覚から1年後2018年12月のことです。
山崎選手が日本サッカー協会の取り組みで「こころのプロジェクト」の夢先生となり、神奈川県立大和市福田中学校を訪問した時の事です。

最後の質問コーナーで「彼女はいますか?」という質問に対し、「今はいないです。お母さんを大切にしてるので、結婚はお母さんが幸せになってもらった後で。」と答えています。
・・・ということは、2017年に交際宣言した彼女とは・・・ということでしょうか(>_<)

山崎選手はファン対応も”神”といわれるくらい欠点がみつからないくらいの男性と言われています。
やはり、大物のプロ野球選手だからこその選択肢があったのかな??など、一般の人にはわからない問題があるのかもしれませんね。

山崎康晃(DeNA)ハーフイケメンは母親想い!

山崎選手と言えば母親がフィリピン人なのでハーフとして知られています。
父親は日本人ですが小さい時に離婚されていて母子家庭で幼少期を過ごすことになります。
母親は二人の子供を養う為に昼夜逆転の生活で仕事をして頑張っていて、体調が悪くても家族のために仕事に行く母の頑張りを小さい頃から見ていた山崎選手が「将来はプロ野球選手になって母を楽させてやりたい」との思いからプロ野球選手を目指したのだそうです!
凄く家族思いで優しい山崎選手ですが確かにその笑顔から人の良さがにじみ出ている気が
しますよ。

山崎康晃さんは毎年、母親のべリアさんへ横浜スタジアムのシーズンシートをプレゼントするそうです。
試合後にお母さんにボールを送る姿も見られるとか。。。
このような姿を見ていると、本当に素直に母親に感謝をして親孝行をしているんだなあ・・
素敵な男性ですね♪

お母様も綺麗な方ですがお姉さんも美人です。
お姉さんはテレビ出演された時も美人だと話題になっていたようです!

お姉さんの名前は麻美さんと言って山崎選手よりも二つ年上です。
お姉さんも就職して母とともに家計を支える優しい女性。

一度は諦めかけた”野球人生”を母親と姉の支えでもう一度プロを目指すことに!
今となっては、十分に母親、お姉さん孝行ができているのではないでしょうか。

山崎康晃(DeNA)の人気の秘密

彼女の存在を隠すことなく堂々としている姿や、母親思いなところ、フライデーの方達にも
神対応なところからも、山崎選手が人気なのが分かる気がします。

気になる!→山崎康晃ツーシーム握りの特徴と投げ方のコツ!登場曲の原曲って何?

山崎康晃(DeNA)年俸推移!

山崎康晃さんの2015年入団からの年俸推移をみてみましょう!

2015年・・・1500万円
2016年・・・5000万円
2017年・・・8000万円
2018年・・・1億5000万円
2019年・・・2億5000万円
2020年・・・3億5000万円

年々、上がり続ける年俸をみて、どれだけ山崎康晃さんがDeNAに貢献している選手なのかが分かります。

2020年の契約更改交渉は、チームのオオトリでした。
しかし、シーズン後には球団側にメジャー挑戦の意向を伝えたことを明かしたそうです。
日本人としてはずっと日本でプレーしてほしい!というのが本心ですが、やはり”メジャーデビュー”は野球選手にとっては夢なのでしょうか。

気になる!→山崎康晃ツーシーム握りの特徴と投げ方のコツ!登場曲の原曲って何?

山崎康晃(DeNA)プロフィールと経歴

☆1992年10月2日生まれ
☆東京都荒川区出身
☆身長178cm
☆体重85kg
☆ポジション:投手
☆右投げ右打ち

高校は帝京高校で甲子園は二回出場するものの、それぞれ準々決勝で敗れました。
プロ志願を提出するも球団からの指名がなく亜細亜大学に進学。
大学では一年生から試合に出場し先発、中継ぎ、抑えを全て経験し結果を残しました。
一学年上には嶺井捕手がいてバッテリーを組んだこともあります。

2014年のドラフトで一位指名で横浜DeNAベイスターズに入団。
プロ入団後は主にクローザーとして出場をしています。

山崎投手は入団した2015年から19番を背負っています。

主な成績やタイトルは、2015年に新人王獲得!
入団から4年連続20S以上で通算100Sも達成した投手ですから、この先も大魔神を超えるくらいの活躍が期待きる選手です。
でも、山崎康晃さん自身はメジャー行きの希望があるそうです。

プロ5年目の今季は61試合の登板で3勝2敗、防御率1・95。
30セーブを挙げ2年連続となる最多セーブのタイトルを獲得しました。
また7月18日広島戦(横浜)では、史上15人目の通算150セーブを史上最年少26歳9カ月で達成!

山崎康晃(DeNA)は結婚してる?ハーフイケメンは母親想い!まとめ

山崎康晃選手は現在独身!!
でも、焦らずとも、こんな素敵な母親を大事にする男性なら、本人がその気になればいつでも結婚できますよね。
まだ・・・ということは、メジャー行きが念頭にあるからなのかな~と思ったり。
野球はもちろんですが、恋愛も・・・応援していきたいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする