白カビソーセージの味や食感や食べ方!通販で購入できる?

白カビのソーセージって知ってます?
味や食感や食べ方が気になりませんか?
通販で購入できたら食べてみたい人も多いのではないでしょうか。

食べられるものを”カビ”というのは、個人的にはと~っても違和感があるのですが。。。

白カビソーセージの味や食感!

白カビは他の雑菌を食べて繁殖します。
なじみ深いカマンベールチーズと同系統の菌で、そのまま食べても人体に害はありません。
好きな人にはたまらない・・・得もいわれぬ珍味と言われています♪

白カビいっぱいに包まれた真っ白なソーセージ姿は”全面にびっしり白かび!”やはりインパクト強すぎです!
カマンベールの白い部分と同じで中身をおいしくしてくれる醗酵菌だと分かれば、納得はいくのですけどね。

白カビソーセージは、味は珍味系で一度食べるとその独特の風味にハマってしまう人が多いとか!?
例えていうのであれば、ソーセージよりもサラミといった感じ!

食感は結構固めで、噛むと同じ白カビのカマンベールに似た風味が感じられます。
かすかな酸味としっかりした黒胡椒の香りが特徴的です。
食べた後に少しピリピリ感が・・・これは黒コショウのピリピリですよね。
カビではないはず・・・
お腹いたくならないし♪

カビの食べ物と言って一番に思い浮かぶのは【ブルーチーズ】でしょうか。
クセはブルーチーズのほうがあります。
とは言え、1ヶ月熟成独特のチーズのような風味もあり、好みが分かれる所かもしれませんね。
あとは、、、やはりニオイ?
ニオイが独特で「???」と、何とも言い難い印象。
このニオイは例えでいうととても難しいです。
味どうこうよりもニオイが生理的に受け付けるかどうかで白カビソーセージの好みが分かれるのでは?と思います。

・・・とは言っても、白カビを落としてしまっては、せっかくの白カビの絶妙なコクと香りが半減してしまうので、個人定期には取るのNGです!

食感はカチカチというわけではなく、弾力があるといった感じ。
包丁でスライスできますよ!
おススメの厚みは1~2mm。
噛むほどに味が染み出てきます。

一度白カビソーセージにはまったら結構病みつきになるかもしれません(^^♪

白カビソーセージの食べ方!

白カビソーセージのおススメの厚さは1mmから2mm。
スライスした白カビソーセージそのままでもおいしいですが、バケットパンに香味野菜を添えたサンドイッチが絶品です。

そして、お酒のお供には最高です☆
相性の良いアルコールは、お酒は淡麗なもの、繊細なもの、甘すぎないものでなければ何でも合うようです。
純米酒(大七、神亀、住吉をはじめとした辛口濃醇タイプ)、古酒(達磨正宗、Afs等の熟成酒)、赤葡萄酒&白葡萄酒(半甘口~辛口、水や氷で軽く割っても楽しめる味の濃い葡萄酒が合います)

白カビソーセージの保存方法

白カビソーセージはまとめて切るよりも食べる分だけをスライスする方が風味が逃げません。ニオイが気になる方はむしろまとめて切ったほうが食べる時にはニオイが逃げてていいかもしれませんね。

余った白カビソーセージは包装されていた耐油紙に包んだまま冷蔵庫の野菜室に保存しておきます。
食べかけたものは切り口だけをラップして下さい。
表皮の白カビ部分は呼吸をしているのでラップはしません!

白カビソーセージは通販で購入できる?

「白カビソーセージ食べてみたいな~」という方は一度食べてみる価値あり!
でも、自分が美味しかったからと人に贈るのはいかがなものか・・・?と思います。
白カビソーセージは好き嫌いの分かれる食べ物ですから(-.-)

白カビのソーセージの味や食感や食べ方!通販で購入できる?まとめ

マツコデラックスさんも白カビソーセージは【夢の競演】と絶賛していました。
決してお安いわけではありませんが、薄く切ってたべるので、毎日少しずつだったら、かなりの日数分あるんですよ。
自分へのご褒美などに食べてみる価値は絶対あり!だと思います♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする