宅配ピザの賞味期限は?美味しく日持ちする保存方法!

宅配ピザの賞味期限って短そうですよね。
宅配ピザに関するありがちな悩みが「食べきれずに余っちゃった・・・」ということではないでしょうか。
多くの宅配ピザは2人以上のサイズ展開にしているため、1人で食べるとどうしても持て余してしまうのが現状。

しかし、食べきれないからと言って処分するのはもったいないし、美味しく日持ちする保存方法を知りたくありませんか?

食べきれなかった宅配ピザの保存方法のコツがわかれば美味しく日持ちさせることができるし、次に食べる時も同じ美味しさを味わうことができますよ♪

宅配ピザの賞味期限は?

宅配ピザは基本的にその日のうちに食べることを予定して作られています。
暑い季節や湿気の高い時期を除いて考えた場合、常温で目安として半日程度が賞味期限と考えましょう!

・・・とはいうものの、一人では食べきれなかったり、頼み過ぎてしまい「余ってしまった・・・」ということも多いかと思います。

そんな時は、冷凍保存がおススメです♪
ピザは冷凍保存することで期間(賞味期限)が長持ちします。
冷凍保存は、常温や冷蔵で保存する場合と違って一番保存期間が長いのが特徴です。

それでは、宅配ピザを美味しく日持ちさせる保存方法のポイントと<冷蔵保存><冷凍保存>の仕方をそれぞれ紹介します。

宅配ピザ美味しく日持ちする保存方法!

宅配ピザ、その日のうちに食べれなかったら保存は当たり前ですが、やはりできるだけ美味しさそのままで日持ちさせたいものです。

基本的に宅配ピザは常温で保存することは避けましょう!

夏場や湿度の高い季節は常温保存はNGは当たり前!20℃を超える季節になったら、たちまち食べものの傷みが早くなります。

冷蔵保存の仕方

ラップに小分けに包んで保存します。
できるだけ空気に触れないように密閉した状態に包んでください。
ラップに包んだ後は更にジップ付袋に入れて(ここでもしっかり空気を抜いてください)保存すると、におい移りや乾燥から守ることができます。

冷蔵保存は、宅配ピザ購入後「翌日に食べる!」という場合におススメです。
翌日以降に食べる場合は、冷蔵庫だと生地がどんどん劣化するので冷凍保存しましょう。

冷凍保存の仕方

翌日以降に食べるであろう場合は冷凍保存が適しています。

保存方法は、ピザが冷めてから空気が入らないようにラップに包みジップ付袋に入れて空気をしっかりと抜いてからチャックをし冷凍庫で保存します。
基本的に冷蔵でも冷凍でもやり方は同じです。

冷凍保存の賞味期限は最長で約1ヶ月程度。
ただし、1ヶ月とは言え、冷凍焼けや味の劣化が進んでいくことは否定できないので、理想的には長くても2週間以内に食べることがおススメです。

保存のポイント

・ピザはまとめて包むのではなく一つ一つラップに包みましょう。

・ピザとラップのあいだに空気が入らないように、ぴったりと包みましょう。

・食べ残したピザは、冷めてからラップで包みジップ付袋に入れましょう。

・1日で食べるようであれば冷蔵庫へ、それ以上のときは冷凍庫保存します。

宅配ピザの温め直し方はオーブントースターが〇!

宅配ピザの温め直し方はオーブントースターがおススメです。
レンジで温め直すと、レンジだと生地も柔らかくなりすぎて、溶けたチーズもなんとなく水っぽく感じることはないでしょうか。
オーブントースターならそのデメリットを解消します!

宅配ピザ冷凍を解凍するコツ!

冷凍保存していた宅配ピザは、オーブントースターで温めると購入時とまではいかなくても、限りなく元に近い状態で食べることができます。

①ラップを外したピザをホイルの上に置き、トースターに入れます。

②カリカリの生地が好みであればそのまま、柔らかめの生地が好みであれば生地の裏側を軽く湿らせて温めます。

③時間は焼き加減の好みにもよりますが、温めたいだけの場合は約2分。
表面をカリッと仕上げたい場合は4~5分程度がおススメです。
※各家庭のオーブンの火力にもよるので定期的に覗いて確認してください。

オーブンで5分温めたピザは、外はサクッと生地はモチモチに焼き上がります!
チーズや生地に改めて火が通ることで、冷凍していた旨味がギュッと凝縮したように感じられます。
人によっては、宅配された出来立てピザよりも好みかも!?

更に宅配ピザを美味しく仕上げる技!

ここでおすすめしたい食べ方は、ズバリ”追加チーズ”です。
オーブンに入れて1分後くらいに解凍し始めたピザの上にとろけるチーズをオン♪
その上に素早くコーンやツナを乗せても美味しいですよ(^^♪
焼きたてのピザからチーズがとろ〜っと溶けだし・・・どうせなら更に宅配ピザを美味しく仕上げて食べちゃいましょ。

宅配ピザの賞味期限は?美味しく日持ちする保存方法!まとめ

宅配ピザは、とろ~り柔らかいチーズに、ジューシーな具材、窯で焼かれた香ばしい生地がたまりません。
賞味期限が短い宅配ピザと思われがちですが、しっかり空気を抜いて保存すれば、美味しさそのままの状態が保つことができます。
でも、できるだけ早めに食べてね♪

最近では、デリバリーピザは2枚目無料とか具材増量などのキャンペーンをするところもあるようなので、このような機会に「ちょっと多めかな?」と思ってもお得に購入してしっかり保存していたらよいでしょう。
自分好みの保存方法と焼き加減で、宅配したその日だけでなく、翌日や、また来週もピザを楽しむことができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする